口コミで評判の良いファクタリング会社の特徴とは?


初めてファクタリングを利用する場合には、何を基準に選べばよいのかわからないということが多いので、頼りになるのは実際に利用したことのある人からの情報です。実際にファクタリングを利用したことがある人たちからの情報は比較サイトなどの口コミ情報などで確認できますが、口コミで評判の良い業者とはどのような特徴があるのかを確認しておきましょう。

口コミで高評価を得る業者はこんな業者!

資金調達に必要な額に不足が生じてしまわないように、常に大口資金を確保している業者のほうが安心です。資金化するまでレスポンスが早く、ファクタリングで発生する手数料も最低水準である業者は評価が高いと言えるでしょう。審査方法や資金化についても独自の方法を採用しているところは、手数料が安くなっている傾向が強いと言えます。

ファクタリングは賃金業ではないことの理解を

ファクタリングは貸金業ではありませんので、不動産を担保にしたり連帯保証人を付けたりする必要ありません。その代わり償還請求権という形で売掛債権を担保として融資をする業者もあります。しかしファクタリングは売掛債権を売買することなので、償還請求権はありません。担保や保証人をとって償還請求権があるのは売掛債権担保融資という賃金業ですのでこの違いを理解しておきましょう。

賃金業を利用した場合に背負うリスク

中小企業は資金繰りが悪化していなくても厳しい状況に置かれています。そのような中で入金されていない売掛金を早期に資金化出来れば、キャッシュフローが改善され資金繰りもスムーズになるでしょう。しかし売掛金を担保に融資を受けていたとしたら、仮に売掛先などが倒産してしまうと資金が回収できないだけでなくその分まで負担することを強いられることになります。支払いが遅れれば情報機関に事故情報が反映され、さらに状況は悪化することになるでしょう。

売掛金を活用するならファクタリング業を

貸金業ではなく債権譲渡契約を行うファクタリング業を営む業者を利用することが重要です。売掛先が倒産してしまうリスクを抱えることなく資金繰りを改善させたいのなら、償還請求権がなく売却した債権が回収困難な状況になったとしても保証する必要のないファクタリングの利用が望ましいと言えるでしょう。

コンサルティングも行ってくれる業者が良い

さらに口コミで評判の良いファクタリング会社は、コンサルティング業も営んでいることが多いようです。資金調達方法から資金繰りの安定化、経営改善というところまでしっかりとコンサルティングし、いかに貢献できるかに力を入れている業者の評価が高くなっています。中には資金調達や経営について形式的にアドバイスして終わりといった内容でコンサルティング業を謳う業者も存在します。資金繰りや経営の改善、資金についての不安などを親身になって相談できる業者こそが真のコンサルティングを営む業者だと言えるでしょう。

口コミで評判の良い業者の特徴に該当するか確認を

口コミで評判の良いファクタリング会社には先に述べたような特徴があります。もし今迷っている業者があるなら、その特徴にあてはまっているかを確認してみましょう。ファクタリングで重要になるのはやはり業者選びです。資金繰りを改善させるつもりが、反対に悪化してしまったということのないように、慎重に信頼できる業者を選択することが望ましいでしょう。