ファクタリング企業の徹底比較!注目点別優秀企業まとめ!


ファクタリングというのは最近になり人気が出てきた非常に便利な資金獲得方です。しかし、ファクタリング企業は日本に非常に多くの数があり、しっかりと資金獲得を理解する上で理解しておいて欲しい非常に重要なポイントです!資金獲得で役立つファクタリング企業の注目ポイントをまとめてみました!しっかりと資金獲得にいかしていきましょう。

1ファクタリングは資金獲得の基本

ファクタリングは資金獲得で欠かす事ができない非常に重要な着眼点です。ファクタリング企業な日本に数多くあり、しっかりと利用しておくと非常に資金獲得が容易になります。ファクタリングは売掛金をファクタリング企業に売却することで資金の管理をする仕組みなので、適切に利用すると資金を容易に集める事ができるだけでなく、事業の業績向上にも役立ちます。しっかりと知っておいてもらいたいファクタリングの注目ポイントを抑えて資金獲得に利用して行きましょう。

2まず注目したいのは手数料

ファクタリング企業の手数料というのは非常に重要です。手数料という着眼点で、ファクタリング企業を比較すると非常に役立ちます。ファクタリング企業を手数料別に比較してみたいと思います。

・トップマネジメント/ファクタリング
トップマネジメントは東京に本社をおくファクタリング企業でチハル、2社間ファクタリングの最低手数料が1%からと非常に魅力のある企業の一つです。最短即日でファクタリングを利用できるので、急な資金調達に向いています。最低取り扱い金額が定められているので、全ての企業が利用できるというわけではないのですが、資金調達で考えておきたい企業の一つという事ができるでしょう。

・ビートレーディング/ファクタリング

ビートレーディングは近年人気を拡大させつつあるファクタリング企業の一つとして知られていて、審査スピードの速さ、手数料の低さから人気があります。審査手数料が一般に公開はされていないのですが、口コミでは他企業よりも若干低めに手数料が設定されているようで、審査の早さと取り扱い売掛金の金額の大きさから人気のある企業の一つです。

・JTC/ファクタリング

JTCファクタリングは愛知県に拠点をおくファクタリング企業の一つで、ファクタリング手数料の加減が2%と非常に低く抑えられているのが魅力です。審査期間も短いことから非常に人気のある企業の一つで、近年その人気を拡大させています。

ファクタリング企業選びでこのような手数料という着眼点で企業比較をするのは非常に重要なポイントです。しっかりと手数料を意識したファクタリングは企業を選ぶ時に非常に役立ちます。しっかりと手数料をいしきしていきましょう。

3審査の期間も重要な着眼点

審査の期間も非常に重要な着眼点です。資金獲得を急ぐ時にはこのような審査機関への注目は非常に重要です。しっかりと資金獲得に役立つように、審査の期間にも注目しておきましょう。

 

・JTCファクタリング
JTCファクタリングは資金獲得のスピードに重きをおいている企業の一つで、スピード感の要求される急ぎの資金獲得の強い味方です。支払いまでのスピードが非常に早く、審査を受けた翌日には資金の支払いを得られるケースもあります。

・トラストゲートウェイ

トラストゲートウェイのファクタリングでは審査料が5000円ほどかかりますが、資金の支払いスピードがあり、取り扱う売掛金も最低10万円からと非常に使いやすいのが特徴です。福岡県に拠点を置いている企業ですが、全国のファクタリングに対応しているので、今後さらに人気が拡大するものと予想されています。

 

4実績で見るファクタリング企業

ファクタリング企業としての実績や、業務の経験というのも非常に重要です。ファクタリング企業は資金に関わる非常に重要な企業です。サービスや実績という着眼点でファクタリング企業を比較してみたいと思います。

・三共サービス/ファクタリング

三共サービスのファクタリング事業は非常に歴史があり、公式サイト上でファクタリング手数料を一般公開している点にあります。手数料は売掛金の条件で変化するものかも知れませんが手数料が公開されているのは良好なサービスを提供しようとしている三共サービスの特徴でしょう。三共サービスは業界最大手なので、実績も十分にあります。企業選びに迷ったらまずはここを利用してみるといいでしょう。

・PMGファクタリング
PMGファクタリングは企業内部での情報に対する徹底した管理意識が特徴の企業です。ファクタリングで得た企業情報を徹底して守るという姿勢がある企業なので、ファクタリングのように企業の実情を相手企業に知らせることになる立場としては非常に嬉しいサービスです。

ファクタリングを利用するにはしっかりとした知識が必要になります。企業選びにおいても適切な着眼点で企業を分析する事が求められるので、しっかりと納得のいく企業を見つけるように心がける事が非常に重要なのです。